月刊まるせん 2019年10月号

今月より、月刊まるせんにて皆勤賞を紹介させていただきます。

運営セレクト10

2019年9月の今日の一句より、特に面白い!と運営が選んだ川柳10句をご紹介します。

川柳お題投稿者
ここ掘れと鳴くからショベルカー出動本気teraryuさん
神様も百度参ればプレッシャーあおり夏舟さん
ウェディング余興職人となる秋ぼやきこすもすぱんださん
猫に小判 くれた事など無いくせに炊き込みご飯さん
前もそう! キレたら復活 過去の罪復活元姫路市民さん
ハンサムがやると無造作オレ寝癖不思議A.Y.Submarineさん
「得意先」なのに苦手な担当者憂鬱まここしゃんさん
同じことしても俺だとストーカー不思議バシ(橋)さん
皿洗い亭主の後の二度洗ぼやき凛さん
出勤と 妻には言って 闇休暇あんなちゅらるさん

先月におこなった順位付けはやめ、10句のピックアップに戻すことにしました。
やはりそこまで明確に順位を決められるものではありませんね。
その日の気分によっても違うでしょうし。

皆勤賞

2019年9月の皆勤賞は30名でした。たくさんの投稿ありがとうございました。

イグさん
なんこさん
蛙文下さん
竃 耕二さん
65ましましさん
和希さん
むにえなさん
こすもすぱんださん
まここしゃんさん
teraryuさん
常さん
kenkenさん
昼行灯さん
半か者さん
あゆかさん
しばいぬももこさん
平成の野衾さん
A.Y.Submarineさん
凛さん
シャリベン太郎さん
石舟さん
サップさん
しゃーてらさん
元姫路市民さん
ラクトアイスさん
十字野郎さん
天鳥そらさん
炊き込みご飯さん
のーさん
勲くん

投稿賞

29日
山田恭司さん
Heroさん
28日
親指姫さん
しゅうじさん
どらきちさん
歌川子規さん
27日
ガキさん
つばささん
一徳さん
26日
みちなりさん
志賀克毅さん
星空・° 優っぴさん

皆勤賞をはじめ、掲載させていただきました方には、下記のポイントをプレゼントさせていただきます。
[投稿日数]
30日 +50
29日 +40
28日 +30
27日 +20
26日 +10

投稿数ランキングTOP10

投稿数ランキングTOP10をご紹介いたします。

元姫路市民さん1542句
kenkenさん914句
勲くん847句
半か者さん385句
シャリベン太郎さん377句
とら山トラ子さん330句
昼行灯さん310句
サップさん281句
のーさん279句
竃 耕二さん278句

運営より

9月もたくさんの投稿をいただきありがとうございました。

今月も1万を越える投稿がありました。
投稿してくださった会員さんの数は約120名。
ゲスト投稿の方を含めればもっとたくさんの方に利用いただけています。


引き続きおこなっていたグッズの販売、9月からはピクシブという会社が運営をしているBoothというサービスを利用しはじめてみました。

川柳グッズ まるせん - BOOTH
国内最大級の川柳投稿サイトまるせんに投稿された川柳から、選りすぐりの川柳をグッズ化して販売しています。夏川柳 昼ごはん何?が40回の夏(¥ 2,000), 夏川柳 昼ごはん何?が40回の夏(¥ 1,250), 夏川柳 昼ごはん何?が40回の夏(¥ 490), 夏川柳 瓜レシピ レパートリーが尽きた夏(¥ 2,000),...

SUZURIやTシャツトリニティよりも、リーズナブルな価格で購入できます。
さっそく何名かの方に購入していただいており、この場にて感謝申し上げます。
よろしければ、グッズについての感想などもお寄せいただければ有り難いです。


noteにつきましても、引き続き週刊ナイス川柳を150円で継続しました。
いつも購入してくださる方が複数名いらっしゃいます。
本当にありがとうございます。

継続するか、無料公開とするか、noteをやめるか。もう少し考えたいとおもいます。


さりげなく、まるせんにAmazon欲しいものリストのリンクを設置してみました。

運営に差し入れでも送ってやろうかと、そんな風に思っていただいた方。
いつもサイト更新や仕事をしながら飲んでいる炭酸、小腹を満たすスナック類などをリストに入れてみました。

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう

ここのところ、運営のフトコロ事情についてばかりを書いておりますが、運営を続けていくためには、財布が続くか気持ちが続くか、という条件を満たしている必要があります。

財布については、運営としてできる限りの工夫をしていこうと考えております。
会員さんや、投稿が増えることは、気持ちが盛り上がりますし、差し入れなど頂けたら、財布にも気持ちにも良い効果を与えてくれそうです。

もちろんこれからも運営を続けていきたいと考えていますが、掛けている労力にたいして、財布と気持ちのバランスがとれていなければならないということ。

日々のナイス、今日の一句、SNS、note、コンテスト、グッズ、その他諸々の作業を一切やめて労力をゼロにすれば財布も気持ちも必要ありません。

サイトをもっと盛り上げようと思えば、より労力を掛けて工夫しなければならず、そのために財布と気持ちが多く必要。

じゃあ現状、かけている労力に対してどうなのか……

運営としてもっと模索を続けつつ、皆様にはこれまで以上のご協力をお願いしたく、これからもまるせんを応援していただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました