横浜で営業している個人事業主です。ホームページ制作、システム構築、ページ修正などお気軽にお問い合わせください。

読書感想

読書感想

生き方の問題/乗代雄介 かくも違う、思い寄せ合う二人の生き方

乗代雄介「最高の任務」に収録されている「生き方の問題」が、とても面白かったです。
読書感想

十七八より/乗代雄介 荒々しすぎるデビュー作

乗代雄介「十七八より」を読みました。群像新人文学賞を受賞した乗代さんのデビュー作です。
読書感想

レプリカたちの夜/一條次郎 難しい冒険に挑むかのような読書

一條次郎「レプリカたちの夜」を読みました。第二回新潮ミステリー大賞受賞作品。
読書感想

ルポ川崎/磯部 涼 「ここは、地獄か?」の帯が気になって

磯部 涼「ルポ川崎」を読みました。帯には「ここは地獄か?」の文字。
読書感想

旅する練習/乗代雄介 「どうして?」しか言葉がない

乗代雄介「旅する練習」を読みました。心に長く残る一冊になりそうです。
2022.04.04
読書感想

タダイマトビラ/村田沙耶香 家族なんてカゾクヨナニーみたいなもの

村田沙耶香「タダイマトビラ」を読みました。カゾクヨナニーとはいったい。
読書感想

非道に生きる/園子温 進む道は、いまこの刹那の積み重ね

映画監督の園子温の「非道に生きる」を読みました。震災後の2012年に出版された本です。
読書感想

躁鬱大学/坂口恭平 気分の波に溺れてしまわないために

作家でもあり、絵を描いたり音楽の演奏もする多彩な躁鬱人、坂口恭平の「躁鬱大学」を読みました。
読書感想

人新世の「資本論」/斎藤幸平 変化を起こせる気がしない絶望感

「新書大賞2021」を受賞。この種の本としては異例の大ヒットである斎藤幸平氏の人新世の「資本論」を読みました。
読書感想

嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか/鈴木忠平 シンプルな考えが歪な世界をあぶりだす

週刊文春の連載をまとめ、2021年9月に刊行。480ページの長大なドキュメント「嫌われた監督」を読みました。
2022.01.24
読書感想

自転しながら公転する/山本文緒 リアルな日常とは、ここまでせこくてせちがらい

2020年9月発行、山本文緒さんの「自転しながら公転する」をよみました。
読書感想

ブルーもしくはブルー/山本文緒 今、女性にも男性にも読まれるべきバブル期文学

2021年10月になくなった山本文緒さんの初期の代表作「ブルーもしくはブルー」をよみました
読書感想

夫のちんぽが入らない/こだま そんな戯れ言もいいたくなりますわな

累計23万部を超えるベストセラーとなり、漫画化、ドラマ化もされた「夫のちんぽが入らない」を読みました。
読書感想

地下芸人/おぎぬまX 芸人的な世界にうんざりしてない人には楽しいかも

赤塚賞入選漫画家おぎぬまX氏による小説デビュー作「地下芸人」を読みました。
読書感想

メーター検針員テゲテゲ日記/川島徹 おもしろ職業エッセイの枠を超えた、これはもう私小説

三五館シンシャの交通誘導員ヨレヨレ日記シリーズ第3弾、メーター検針員テゲテゲ日記を読みました。
タイトルとURLをコピーしました