松本ブルワリー醸造所一周年記念!醸造所祭りに行ってきました

松本ブルワリー醸造所一周年 松本
松本ブルワリー醸造所一周年

6/2(日)、松本ブルワリー醸造所祭りに行ってきました。

松本ブルワリーと言えば、中町にあるタップルーム信毎メディアガーデン内の本町店とありますが、市内で自社醸造を始めたのは2018年6月。
今回、その松本ブルワリー醸造所のオープン一周年を記念して、お祭りが企画されました。

野溝西にある醸造所は妻の実家からもほど近く、歩いて初訪問。

安曇野ハーフマラソンを終えたばかりのその足で向かいましたが、美味しいビールのためなら全く苦になりません。

松本ブルワリー醸造所祭り
松本ブルワリー醸造所祭り

松本ブルワリー醸造所につくと、松本ブルワリーの車はもちろん、いろんな食事のキッチンカーが出ており、良いにおいが立ち込めています。

どうやら、こんな豪華な豚の丸焼きも準備されていたみたいですが、残念ながら到着した時間には既になくなっていました。

それでも、安曇野放牧豚100%プレミアムソーセージをゲットし、みんなで各種ビールを注文。
できたての樽から注いでもらったビールと、地元の放牧豚で作ったソーセージ。
いい眺めです。

松本ブルワリー 安曇野放牧豚プレミアムソーセージ
松本ブルワリーのビールと安曇野放牧豚プレミアムソーセージ

セッティングサンIPAのボトルも追加で注文。350円というお得価格。
セッティングサンという名前のとおり、オレンジ色と言ってもいいくらいに綺麗な夕日色のビールでした。写真を撮りわすれてしまいましたが… …

この日、工場見学も時間で区切って何回か行われていましたが、予約が必要だったみたいで残念ながら参加できず。

キリンビール横浜工場の見学には行ったことがありますが、大手メーカーの工場とクラフトビールの醸造所とでは、きっと全然ちがうのでしょう。
ぜひまたこういった企画を開催してもらいたいところです。

イベントの最後には、松本ブルワリーの社長が挨拶。

2019年6月2日(土) 松本ブルワリー醸造所一周年

こういった熱い気持ちがあって作られたと思うと、より一層応援したくなります。

松本という街や、クラフトビールという文化には個人的にもとても興味があるので、松本ブルワリーさんには、ぜひこれからも長く頑張ってほしいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました