第3回松本マラソンに出場します

ランニング
松本城

2019年10月6日(日)に、第3回松本マラソンに参加します。

昨年もエントリーをしていた第2回松本マラソンは、台風の影響により直前で中止の決定。
今回は天候に恵まれることを願うばかり。

第3回 松本マラソン

第3回松本マラソンについて

ゲストランナー

タレントでマラソンを3時間で走るという西谷 綾子さん、マラソン雑誌の表紙モデルなどをつとめ現在も競技を続けている森野 麻美さん、他にもJリーグの松本山雅の社員の方々が多数ゲストランナーとして大会に参加予定です。

参加賞

マラソンの参加賞といえば、定番のオリジナルTシャツ。
今年のTシャツは、地域の民芸品である松本手まりと、第三回ということで背番号3を融合したデザインとなっています。

少しJリーグをご存知の方なら、かつて松本山雅で背番号3を付けてプレーした松田直樹選手を思い出すことでしょう。
正式なコラボと謳っているわけではなさそうですが、Tシャツの色も松本山雅のグリーンですし、意識されたものであることは間違いないでしょう。

当日の流れ

スタート会場である松本市総合体育館は駅から4kmほど離れており、自家用車を止める場所もあらかじめ指定されれいるため、松本駅から松本市総合体育館までのシャトルバスが運行されます。

6:30~7:50 手荷物預かり
7:40~ スタートブロック整列開始
8:10~ 開会式
8:30~ 競技スタート
14:30フィニッシュ制限時間

コース

松本城より少し北に位置する松本市総合体育館から、松本空港全体を取り囲んでいる広大な公園、信州スカイパークにある信州スカイパーク陸上競技場までの42.195km。
城下町の雰囲気が味わえる市内中心部を縦断し、天気がよければ北アルプスや美ヶ原など、信州の山並みを楽しめるコースとなっています。

「松本マラソン」コースムービー

練習状況

今回で自身5回目のフルマラソンとなります。

だいたいこの程度の練習をしておけばこの位のペースで走りきることはできるだろうという、向上心のない慣れに支配されると同時に、7月、8月は非常に暑い時期で、練習量はいつになく少なめ。

また、今回は初フルマラソン挑戦となる妻と並走の予定のため、いつもよりペースが遅くなるであろうという慢心も。

あげく、万全の準備をしたい妻のほうは夏場に足を痛めてしまい、9月もだいぶを過ぎてからようやく走り始めるという想定外の事態。
参加回避だけはなんとか免れそうですが、もはや、参加することに意義がある状態となっています。

目標

練習状況も芳しくないこともあり、目標はとにかく完走

怪我なく無理せず、各関門で回収されないようにゴールを目指したいとおもいます。
幸いにも今年から制限時間が5時間半から6時間に延長され、なにかトラブルさえ起きなければ大丈夫なはずですが……

コメント

タイトルとURLをコピーしました