横浜で営業している個人事業主です。ホームページ制作、システム構築、ページ修正などお気軽にお問い合わせください。

週刊ナイス川柳、七七 2020年2月16日(日)~2月22日(土)

週刊ナイス川柳
週刊ナイス川柳、七七

同内容のコンテンツをnoteでも配信しています。フォロー、スキ、なども大歓迎!

まとめて今日の一句

今日の一句に選ばれた川柳と七七をまとめてご紹介します。

川柳

女子がいる限りブームのダイエット お題「ブーム」(みちなりさん)

満面の笑みの自撮りが二重顎 お題「バグ」(炊き込みご飯さん)

「すいません」を言うために口ついている お題「ハード」(ブレンドモナカさん)

友達と会ったにしては濃いルージュ お題「VAR」(うぐいすの止まり木)

たぶん今マスクの下で舌出した お題「VAR」(まここしゃん)

歴代の 書類が受け継ぐ 誤変換 お題「コピペ」(しばいぬももこさん)

中心と半径探す話の輪 お題「輪」(星空・° 優っぴさん)

七七

6時に起きた 夕方だった お題「バグ」(ぷっちょ)

双子の違う方に告白 お題「バグ」(うぐいすの止まり木)

数合わせの子 一番人気 お題「バグ」(一徳)

Deleteキーに着地した猫 お題「バグ」(うぐいすの止まり木)

眉のあるべき 位置見失い お題「正しい」(シュータワー)

この歳でまだ独りアハハハ お題「ハード」(こんぼま)

猫ちゃんの名か…お子さんの名か… お題「猫」(星空・° 優っぴ)

週間MVS&MVN

今日の一句のなかから、運営がもっとも印象に残った一句、週間MVS(川柳)と、週間MVN(七七)を発表します。

女子がいる限りブームのダイエット お題「ブーム」

みちなりさんの句を週間MVSに!

ブームというところに、決してゴールがすることが目的ではないというニュアンスがあってニヤリとしてしまう一句。だいたい、女子がいる限りグルメもスイーツもブームなんですから両立するわけがありません。

この歳でまだ独りアハハハ お題「ハード」

こんぼまさんの句を週間MVNに!

笑うしかないというヤケクソなのか、思わずこぼれてしまった力ない笑いなのか。お題の通りハードな現実を踏まえるといろいろ考えられるけれど、字面の「アハハハ」の楽しさが全てを上書きしてしまう感じがして救われる気持ちになります。

ピッ句アップ

今日の一句には選ばれなかったけれど、運営注目の川柳、七七をご紹介。

ストロー内で バグるタピオカ お題「バグ」(シュータワー)

一気に吸い込んだタピオカが喉でバグらないように!

客が来る度 させられるお手 お題「ハード」(teraryu)

オマエ、喜んでるんじゃなかったのか……

今、俳句とか川柳がなういよね お題「思い込み」(星空・° 優っぴさん)

まるせんのユーザー層も10代がメインだよね。

身動きも取れぬ車両に響く咳 お題「ハード」(みーのーるさん)

通勤電車はいま大変なことに。

おいWikipedia信じてたのに お題「検索」(緋狐)

Wikipediaの信憑性についても検索を。

甘いミカンを選ぶ才能 お題「選ぶ」(トラコ)

自慢していいのかどうか微妙なところがいい。

灰を飲むとは思わない缶 お題「バグ」(うぐいすの止まり木)

喫煙者あるある。

ランキングトップ10

まるせんランキング 過去17週の累計ポイント(2020年2月22日 5時00分現在)

順位前回会員名Pt+ / –
1位すっぽん9,914 -244
2位teraryu7,981 -121
3位7,977 +409
4位 5位星空・° 優っぴ6,768 -30
5位 6位シャリベン太郎6,594 +4
6位 7位炊き込みご飯6,333 +114
7位 4位勲くん6,074 -849
8位 11位羽華6,005 +176
9位みちなり5,981 +100
10位 8位毒川柳政宗5,786 -318

ナナナナランキング 過去14週の累計ポイント (2020年2月22日 4時55分現在)

順位前回会員名Pt+ / –
1位 2位勲くん2号7,844 +813
2位 1位うぐいすの止まり木7,113 +27
3位一徳5,617 +316
4位こんぼま5,256 +257
5位トラコ3,592 -249
6位すっぽんさん2,867 -17
7位星空・° 優っぴ2,561 -74
8位黄色い潜水艦2,342 -75
9位 10位teraryu1,989 +49
10位 9位勲くん1,824 -277

運営よりあ

今回より、ランキングに前回ランキングの情報も表示させるようにしました。

この過去の一定期間の獲得ポイントを計算し、週に一度それを計算して発表するという仕組み。
実はテニスのプロ選手のランキングの出し方を参考にしました。お気づきの方はいらっしゃいましたでしょうか。

男子はATPランキング、女子はWTAランキングといいますが、大会で上位に進出するに従い沢山のポイントを獲得できます。(テニスは過去一年間)

この仕組みの面白いのは、例えば去年優勝した大会に今年も出場するケースで、準優勝以下の結果になった場合は「ポイントを失う」という概念が生じるところ。あくまでも一年間の累計ですから、短期的に、という意味ですが、過去に活躍した自分とさえも戦う感じがして、なかなかに厳しい仕組みだなぁと感じます。


別の記事でも紹介しましたが、まるせんのLINE公式アカウント、よろしければ友だち追加をして遊んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました