さいがく お手頃で美味しい!毎日でも通える反町のごはん処

ごはん屋さん さいがく 反町 反町
ごはん屋さん さいがく 反町

反町駅から歩いて1分の反町駅前交差点を渡って泉町方面にすぐ、黒地に白抜きの文字でかかれた「ごはん屋さん さいがく」の看板。

店の外壁も黒く塗装され、窓から中のようすも伺えず、ちょっとだけ入りにくかったさいがくさんへ、とある平日のランチタイムにお邪魔してきました。

ごはん屋さん さいがくの基本情報

住所 横浜市神奈川区松本町2丁目13−3
営業時間 11:30~14:00(禁煙)、17:30~22:00
電話 045-323-5795
定休日 水曜日

店内の様子

さいがく店内

黒塗りでちょっぴりいかめしい外観とは違い、店内は明るく親しみやすい雰囲気。
ストライプのテーブルクロスが爽やかさを演出しています。
清掃も行き届いており、とっても居心地のいい空間です。

ランチタイムもピークを過ぎた時間でしたが、近所の主婦グループの方が談笑しながらランチを楽しまれていました。

メニューも実に豊富。
定食丼もの一品料理など、壁いっぱいにいろんなメニューが貼られています。
また、料理は基本的にお持ち帰りもできるのだそう。

生姜焼き定食

この日のランチタイムの日替わりサービスメニューは三種類。

日替わりサービスメニュー

ポークソテー定食 850円(スタミナソース)
生姜焼き定食 750円
ニラ玉炒め定食 750円
※日によってメニューは変わります。

生姜焼き定食 750円
生姜焼き定食 750円

日替わりから生姜焼き定食をチョイス。

しばらく待つと、中盛りの丼、中華風スープのお椀とともに、実に食欲をそそるビジュアルの一皿が到着。

甘辛く味付けられた生姜焼きと白ご飯の組み合わせは最高。
お肉、ご飯、スープ、お肉、ご飯、スープという、幸せなループを最後まで。
良い意味で高級すぎず、毎日でも食べられそうな素朴なお味でした。

ごちそうさま
ごちそうさまでした!

感想など

聞きなれない響きで気になっていた「さいがく」という店名、もともと別の場所で「菜学」というお店をやっており、その頃の名前をひらながにして引き継いでいるのだそう。


最初にも書きましたが、その店構えと店名の感じから、なんとなく入れずにいたさいがくさんでしたが、はいってみれば実に雰囲気のいい定食屋さんでした。

ランチメニューもリーズナブルで美味しく、文句なし。

夜のメニューでは、ステーキなどお肉料理のラインナップが豊富で、これまた美味しそうでした。

反町駅周辺で、気軽に普段使いのできるごはん処。おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました