Twitterで画像が保存できない、「画像が保存できませんでした」と表示されたとき、一発で復帰した方法

これまでAndroidでTwitterアプリを使っていてなんどが遭遇したトラブル。

普段と全く同じように利用しているにもかかわらず、ツイートに付随されている画像を保存しようとしたときに「画像が保存できませんでした」と表示されてしまうという現象が、唐突に発生することがあります。

他で紹介されているTwitterで画像が保存できないときの対処

検索をすると、対処方法として、以下のような方法が見つかります。

  1. スマホの再起動
  2. Twitterアプリの端末へのアクセス権限
  3. Twitterアプリのキャッシュ、データ削除
  4. Twitterアプリを再インストール

1~3についてはすぐに行うも症状は変わらず、4のTwitterアプリの再インストールはちょっと面倒くさいし、他に良い方法はないものかと逡巡していたところ、意外な操作で一発で症状が回復しました。

ちなみに、過去に同様の症状が出たとき、確かにTwitterアプリを再インストールすることで回復した経験があります

Playストアのインストール済みアプリから開く

Playストアのアプリを開き、インストール済みアプリの一覧からTwitterを選択。
以下のような画面が表示されると思います。

このページの「開く」からTwitterを開いて、さっきまでと同様の画像を保存する操作を行うと、無事に「画像を保存しました。」の表示されました。

スマホ上のアイコンから起動するのとPlayストアの開くから起動するのと、具体的にどのように違いがあるのか詳細は分かりません……

もし、同じような症状が出た方がいらっしゃいましたら、この操作で回復したか、あるいは全く改善しなかったなど、ぜひご報告していただければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました