レンタルサーバーロリポップで、ドメインを常時SSL化する方法はとても簡単。

新たなサイトのシステム構築案件のため新規ドメインを取得していただいたのですが、
httpsで始まるドメイン(いわゆる常時SSL)ではなかったので、
ロリポップの管理画面で設定を行いました。

Let’s Encryptが提供されており、無料ですぐに導入できます。

ユーザー専用ページにログインしたあと、
メニューの【セキュリティ>独自SSL証明書導入】を閲覧します。

そうすると、使っている独自ドメイン一覧が表示されます。

常時SSL化をしたいドメインを選択すると、「独自SSL(無料)を設定する」ボタンが有効になります。

このボタンを押して申し込み、これで終わりです。

5分程度すると、httpsのドメインでアクセスできるようになり、管理画面中の【SSLで保護されているドメイン】のリストに表示されるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました